メンテナンス

こだわりのメンテナンス

スポーツバイクというのは「”ただネジを締めた」だけでは安心して乗っていただけません。

組み立て時には、安全性、見た目および使用後の状況(泥詰まり、サビ等)も見据えた上で”妥協することなく”最適なセッティングを施すように心がけています。

1台1台それぞれのフレーム&部品の製品誤差の最適な「おとしどころ」を探りながら調整します。

フレームを削ったりする必要があることもあるんですよ。

 

 

 

トータルサポート・メニュー

>あなたの疑問に答えます

あなたの疑問に答えます

スポーツバイクをはじめてみたいけど、よくわからない。
価格で何が違ってくるの?
初歩的な質問でも、なんでもお聞きくださいませ。

CTR IMG