この時代だからこその対面販売

最高のサイクリングライフのために

お客様が購入されるものが「食べてなくなるもの」や「本」などであれば、より安価なネット通販や量販店を利用することは賢い選択かもしれません。

しかし、命を預ける「乗り物」である=スポーツバイクを購入し、最高のサイクリングライフを実現するためには、きめ細やかなアフターサービスやフォローが不可欠なのです。

商売として通信販売という方法もあるかと思います。
当店では、それでは最終的にお客様が被害者となる、と考えて対面販売を基本としています。

通信販売でバイクを販売した場合、どうしても最終調整をお客様にお願いせねばなりません。
必ずしも最適の状態で自転車に乗っていただけるとは限らないからです。

さらに、取り扱いの説明、使用方法、注意事項など通常納車時の説明が不充分になります。

また、自転車は「売った」「買った」では終わらない商品です。
機械である自転車は、点検・調整・整備・修理が必要となります。
”メンテナンス”(ワイヤーの初期伸び、サビ、手入れ方法など)が必要となった時、必ずお客様は後々困るハズです。
その時、気軽に頼っていただける体制で営業しなければならないと考えるからです。

通信販売はこれらの「”リスクをすべてお客様が負担する売買”」ということです。
言い換えれば、自転車の通信販売を行っている会社は「売りっぱなしの無責任な会社」だと思います。
不具合があった場合、自転車を梱包してすぐに送れますか??

・・・安くても当たり前ですよね。

このような理由から、

お客様の最高のサイクリングライフのために

この時代だからこその対面販売を基本

に営業させていただいております。

ぜひ、ご利用くださいませ。

 

>あなたの疑問に答えます

あなたの疑問に答えます

スポーツバイクをはじめてみたいけど、よくわからない。
価格で何が違ってくるの?
初歩的な質問でも、なんでもお聞きくださいませ。

CTR IMG